苺氷り本舗

苺 × 氷 + 大月町 = 苺氷り

高知県の西南端近くにある大月町。
その中でも最も標高が高く、大自然に囲まれた場所で丹精込めて苺を栽培しています。
苗を育てる事から、一粒一粒の収穫まで全て自家農園で手がけた、こだわりの苺を新鮮なまま、まるごと氷に閉じ込めた『いちごおり』。

アレルギー体質の方にも配慮したこだわりのシロップ。
食べていただく全ての人に満足していただきたい、心に残る商品にしたいそんな思いで頑張っています。
私たちの夢がいっぱい詰まった『いちごおり』 是非一度ご賞味ください。

もう「かきごおり」とは言わないで!
「いちごおり」ですぅ!

 
 
 

「道-1 グランプリ2019」で
  スィーツ部門グランプリ 受賞しました!!

『道ー1グランプリ』とは、年に一度行われる道の駅グルメの祭典(昨年2020年度は新型コロナウイルスの関係で中止)で、来場者の投票により、全国の道の駅グルメNo.1を決定するフードイベントです。
47都道府県の道の駅の中から、選考により厳選した、17駅の看板グルメがしのぎをけずりました。

来場者の「おいしい」の一声でグランプリを決めるこの大会で、グランプリになれたことは、本当に私たちの誇りとなりました。
ありがとうございました。
今後は美味しさだけでなく、地元大月町をPRして、遊びに来てもらえるよう頑張ります。

道-1 グランプリのホームページ

この時は、同じ高知県の「道の駅土佐さめうら(高知県土佐郡土佐町)」さんの”幻の和牛 土佐あかうしの炭火焼き”が食部門でグランプリを受賞し、高知県ダブル受賞でした。

大月メンバーで記念撮影をしました!

 農業生産法人として、また大月町を愛する者として、この地域をその他の地域の方々に知って頂こうと、「苺氷り」をきっかけとして、人の輪を大事にしてきました。
 その大切な輪の中で沖縄県の「流冰」の人たちとの輪を育んできました。そしてその輪の中から「シークヮーサー氷り」が生まれました。現在は沖縄県限定の販売ですが、大切な輪が形になったものです。どうかよろしくお願いいたします。

これからも、出会った方々との輪を大切にし、広げていくことで、みなさまの笑顔に出会いたいと考えています。どうかよろしくお願い致します。

苺氷りで、みんなが笑顔になりますように。

ご自宅でもお手軽に苺氷りをお楽しみいただけるように、ミニサイズができました!
苺だけでなく、高知県のミカンと言えば「山北みかん」、そのみずみずしいミカンも氷にしました。

その他にも、栗やパイナップルがあります。
セット商品にはシロップもついています。
ぜひお召し上がりください。